🌦三鷹市の気象・防災情報
🚊首都圏の鉄道運行情報
👩‍⚕️東京都新型コロナウイルス感染症対策サイト
📋感染症チェックシート(Infections Checklist)

新着情報

園からのお知らせ

01/31

令和5年度4月1日入園募集中(第2次)です。詳しくは三鷹市HPみたかきっずナビ(三鷹市子育て支援サイト)をご覧ください。

01/15

園のご見学・入園ご相談承っております。ご希望の方は、下記の[お問い合わせフォーム]からお申込ください。

ぴかぴか保育園Twitter

令和5年度4月入園の第2次募集人数

募集人数(第2次)
0歳児クラス 1歳児クラス 2歳児クラス
2名 2名 1名

園のご見学・ご相談について

 ぴかぴか保育園ではご見学・入園ご相談を承っております。

ぴかぴか保育園見学会

 以下の通り、見学会を予定しております。

 ご希望の方は、下記の[お問合せフォーム]よりお申込みください。

 折り返し、メールにてご予約案内をお送りします。

見学会

日程:10/5(水)

時刻:09:00 ~

場所:ぴかぴか保育園

終了しました。
ご来園ありがとうございました。

見学会

日程:10/19(水)

時刻:09:00 ~

場所:ぴかぴか保育園

終了しました。
ご来園ありがとうございました。

見学会

日程:10/26(水)

時刻:09:00 ~

場所:ぴかぴか保育園

終了しました。
ご来園ありがとうございました。

上記以外にも見学会は随時開催しております。ご希望の方は下記[お問い合せフォーム]よりお気軽にお申込ください。
見学会参加お申し込み、各種お問い合わせはコチラ↓から
お問い合わせフォーム

 2015年、株式会社CozyVillageは三鷹市に、小規模認可園「ぴかぴか保育園」を開設しました。

 現在、三鷹・武蔵野エリアで「ぴかぴか保育園吉祥寺」(HP)「ぴかぴか保育園みたか駅」(HP)と併せて3園運営しています。

 CozyVillageは、子どもを核として多様な人々が共に幸せに暮らす、共生の村創りを目指しており、ぴかぴか保育園はその要となります。


 ぴかぴか保育園は、「0歳から3歳の子どもにとって最も大切なこと」を徹底的に追及していく園です。保育者が園児たちを我が子のように育み、もう一つの家庭、大きな家族のように「生活」を共にします。その家庭的な温もりのある安心感に包まれながら、さまざまな遊びを通して人としての土台をしっかり培い、「生きる力」を養います。特に、遊びは「大人が一緒に遊ぶこと」「少々乱暴でも、体をおおいに使った遊び」が重要です。


 0歳から3歳の子どもの育ちにとって、また共生の村創りにとって、最も大切なことを「共育・触育・食育」として掲げ、これら3育を融合しつつみんなで楽しみながら推進していきます。

保育理念

 一人ひとりの個性を伸ばし、健全な心と体を育み、笑顔輝く園を創ります。

 乳幼児期は人間としての基礎を形成するもっとも重要な時期です。

 そのような時期に求められる保育とは、 どういうものなのか。

 まず、大切なことは、子どもたち一人ひとりにわが子と同じように愛情をもって向き合うことだと思います。

 一人ひとりの個性を尊重し、 真に自立した人間として成長していけるよう誠心誠意向き合います。

 そして、子どもと保護者と共に喜び、共に悩み、 共に考えて成長していけるような園、笑顔あふれる園を創っていきたいと思います。

保育目標(子ども像)

  • たくましく自立し、すくすくと成長する子
  • 人にやさしく、思いやりがあって共感できる子
  • 何にでも興味を持ち、積極的に挑戦する子
  • いつも元気で笑顔の輝いている子
  • 未来の日本をになう希望あふれる子

保育方針

  1. 細やかな声がけと見守りによって、安心安全な環境を創ります。
  2. 生活リズムを大切にし、基本動作が身につくようにします。
  3. さまざまな遊びの中で、才能を開花します。
  4. お年寄りとの交流を通じ、豊かな感性や社会性を育みます。
  5. 保護者との密なコミュニケーションと地域社会とのかかわりを大切にします。
shokuiku

 毎朝おやつに「カタクチイワシ」も一緒に食べます。カルシウムを摂り、顎を鍛え、旨みをしっかり味わいます。

 お散歩後の空腹を満たすのは、新鮮な食材、調味料はもちろん、食材の切り方や調理法にもこだわった和食中心の給食です。

 午睡後のおやつも、五平おにぎりや具沢山うどんなど、手作りで出来立てのものをいただきます。

 季節の野菜に触れる、プランター栽培、おやつの調理体験や味噌づくり、秋の三鷹オーガニック農園での芋ほり会等々。「食」に対する興味が自然と湧くような活動を積極的に取り入れています。

senseiku

 毎日の散歩では、友だちや保育者と共に土に触れ、草木に触れ、虫にも触れます。

 暑さ寒さ、あたたかな日差し、つめたい風。小雨程度ならレインコート着て雨ふり散歩。

 一年を通して季節に全身で触れて感じ、五感を育みます。

 室内では、手に絵具をつけて描いたり、紙をちぎったり貼ったり、様々な手法で制作を行います。手先を使うおもちゃや、パズル遊び等々、繊細な刺激も楽しみます。

 音に触れる「リトミック」を毎週行っています。音やリズムを感じ、音楽を通して表現する力を育みます。

 子どもたちが様々な刺激に触れ、豊かな感性を育めるよう、保育者は積極的に読み聞かせや童謡を歌い、色育®なども取り入れています。

tomoiku

 ぴかぴか保育園は、0~2歳児までの園児、各園最大19名(※吉祥寺園は12名)の小規模保育園です。

 園児、保育スタッフ、その他園のスタッフ全員が、大きな家族のように、毎日を過ごします。

 年長の園児は年少の園児にやさしく接して思いやりの心を育み、年少の園児は年長の園児の仕草を真似して成長する。縦割り保育だからこそ生まれる成長です。

 園児は毎日散歩へ出かけます。街中が園庭です。街に暮らす人々と挨拶を交わし、触れ合い、街全体が子どもたちの成長を見守ります。

ぴかぴかの1日

 ぴかぴか保育園では家庭的なくつろいだ雰囲気の中で、子どもたち一人ひとりの欲求を適切に満たしつつ、子どもたちの発想力を大切にして 豊かな成長を遂げられるように見守っていきます。

 また、それとともに子どもたちが望ましい未来を 創っていく基礎を養うために必要な生きる力、考える力が身につくよう努力していきます。

7時半~ 登園 、健康観察
自由遊び
お片付け、検温、水分補給
9時~ 朝のごあいさつ、おやつ
設定保育(創作、音楽遊び、好天の日はお散歩や公園遊び)
11時半~ 昼食
12時半~ お昼寝
15時~ おやつ
自由あそび
17時~ 順次降園
18時半~ 延長保育(~19時30分)
ぴかぴか保育園概要
ぴかぴか保育園
認可保育園(小規模保育事業A型)
19名(0歳2名、1歳9名、2歳8名)
月曜日から土曜日まで
7時30分から19時30分まで(うち18時30分から19時30分は延長時間)
日曜日・祝祭日・年末年始
鉄筋コンクリート造り8階建ての1階
乳児室:10.10㎡ 1歳児保育室:26.4㎡ 2歳児保育室:17.31㎡ 調理室:7.44㎡ 調乳室:調理室内 幼児用トイレ:5.60㎡ 事務室:5.05㎡  医務室:事務室内

ぴかぴか保育園周辺地図

 ぴかぴか保育園周辺地図。ここに地図が表示されない場合は再度ページを読み込んでください。

〒181-0013

東京都三鷹市下連雀3-4-20

パレステージ三鷹101

JR中央線 三鷹駅(徒歩10分)

(※当園への所要時間(目安)は併せてこちらもご覧ください)

ぴかぴか保育園連絡先

 ぴかぴか保育園にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

 ご見学・ご相談のお申込、各種お問い合わせはこちらの[お問い合わせフォーム]からお願いします。

ご見学・ご相談のお申込、各種お問い合わせはコチラ↓から
お問い合わせフォーム
  • 0422-70-1192
  • contact(at)cozy-village.com
みたかきっずナビ